モバイルバッテリー選びで悩んだ方は取り敢えずコレ。ANKER®から世界最小・最軽量の「PowerCore 10000」が発売。


世界最小最軽量の10000mAhモバイルバッテリー。

スポンサーリンク

バランス感覚抜群のモバイルバッテリー。

ANKER®︎から10000mAhの新型モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」が発表されています。Anker PowerCore 10000Feb 21 20166昨年末に購入レビューした「ANKER®︎PowerCore+ 10050」と同等の充電容量を維持しつつ、更に小型・軽量化がはかられています。

「ANKER®︎PowerCore+ 10050」の使用レビューはこちら。

anker_PowerCore+_10050_TOP

世界最小・最軽量。

この製品最大のウリは10000mAhクラスのモバイルバッテリーとしては世界最小・最軽量という点。
Anker PowerCore 10000Feb 21 20164重量はなんと180g。従来の「PowerCore+ 10050」が236gだった事から考えると△24%の軽量化に成功している事になります。

私はモバイルバッテリーを常に持ち歩いているので重さに関してはかなり重要視しています。236gの「PowerCore+ 10050」でさえ持ってみると意外とずっしり感があるので180gはかなり魅力的。

本体サイズも91(L)×62(W)×22(H)mmと表面積はクレジットカード同等の大きさというコンパクトさ。ただし、「PowerCore+ 10050」が96(L)x61(W)x 23(H)mmですので大きさに関しては、ほぼ同程度と言えそうです。
Anker PowerCore 10000Feb 21 20162

充電容量は高品質10000mAhを維持。2.4A急速充電も対応。

バッテリーセルには安心のPanasonic製を採用。充電容量はiPhone6sを4回・iPadminiを1回フル充電できる容量を確保しており、各種スマートフォン用のモバイルバッテリーとして持っていて安心感のある容量と言えます。
Anker PowerCore 10000Feb 21 20163

また、おなじみのAnker独自技術PowerIQ/VoltageBoostにより、最大2.4A入力での急速充電が可能。
Anker-PowerCore-10000Feb-21-20167ちなみに・・
PowerIQとは:接続デバイス自動検知により出力電流最適化。
VoltageBoostとは:ケーブル内抵抗を感知し、電圧調整を行う。

PowerIQ/VoltageBoostの組み合わせにより、接続デバイス毎に最適化し最速で充電することが可能になるというわけです。

コストパフォーマンスに優れる。

販売価格は¥2,499(2015/2時点Amazon価格)。安いです。他社の同様機種と比較しても安い。近年は安価なアジアメーカーのモバイルバッテリーが大量に参入してきていることが背景にはありそうですね。
Anker PowerCore 10000Feb 21 20165何しろ素晴らしいのはスペックと価格のバランス。

・10000mAh
・急速充電技術PowerIQ/VoltageBoost搭載
・180gと超軽量
・¥2,499

現在モバイルバッテリー購入検討されている方がいれば、これを買っておけばまず間違えないでしょう。

「PowerCore+ 10050」との違いは?

「PowerCore+ 10050」は¥3,299(2015/2時点Amazon価格)ですので¥800の価格差があることになります。ANKER_PowerCore+10050_Dec 15 2015_5この「+」が付いているシリーズとの違いは主に2点。

・最新の急速充電規格のQC2.0(Qualcomm Quick Charge)に入出力両対応しているため、QC2.0対応デバイスへの急速充電モバイルバッテリー自身の充電が高速で行える。*ただし、iPhoneは現在のところQC2.0対応されていないので購入の際はご注意ください。

高級感のあるアルミ製筐体を採用。

「+」シリーズはいわゆるハイグレードモデルですね。今回発売の「PoerCore 10000」はアルミ筐体からプラスチック筐体へ変更することによる軽量化と、QC2.0非対応にすることによるコストダウン品といった位置づけ。

どちらを選ぶかは勿論好みですが、本体重量180gは魅力的です。持ち歩きに適したモバイルバッテリーを購入検討されている方、いかがでしょうか。

以上、「ANKER®PowerCore 10000」の紹介でした。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑