Macbookのデザインをステッカーで手軽にカスタマイズ。格好良いステッカー色々探してみました。


Macbookのデザインに個性を。

macbook_custmize_sticker_top22
洗練されたデザインが魅力の1つでもあるMacBookですが、ステッカーでカスタマイズして個性を出していくのも楽しみの1つですよね。ステッカーだと価格も比較的手頃なので気軽にカスタマイズできるのも魅力の一つ。
Amazonで「macbook ステッカー」で検索してみると豊富なバリエーションが見つかります。見ていたらちょっと楽しくなって(見だすと止まりません)きたので、気になったものを幾つか紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

Macを個性的にするステッカー色々。

レインボーステッカー。

「Appleと言えばレインボーカラー」という方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。1976-1989年初期のAppleロゴに用いられていたレインボーカラーは当時の最新機種Apple 2の基本表示色を表します。こういったロゴに込められた意味っていうのは調べてみると面白いですよね。rainbow_macbook_keyboard_sticker4

モバイルアクセサリーやPC周辺機器を扱うMS Factoryでは豊富なバリエーションのステッカーが取り扱われています。こちらはそんなAppleの象徴レインボーカラーをキーボードにデザインできるステッカー。
rainbow_macbook_keyboard_sticker

こちらはMS Factoryの製品ではありませんが、MacbookのAppleロゴを当時のレインボーに出来るステッカーも。
rainbow_macbook_keyboard_sticker5

Mac OS Xシリーズ。

Leopard〜Mountain Lion「宇宙シリーズ」。
2007年10月に発表された「Mac OS X v10.5 Leopard」から2013年10月の「OS X v10.9 Mavercks」まで使われ続けていた宇宙をモチーフにしたデフォルト壁紙。採用期間が長かったこともあり、私はMacと言えば宇宙の壁紙のイメージが強烈に残っています。
Mac os x kabegami utyuu

こちらもキーボードステッカー。是非とも壁紙も合わせて使用したい所。
garaxy_macbook_keyboard_sticker
garaxy_macbook_keyboard_sticker2

2013/10〜 OS X v10.9 Mavericks「波」
2013年10月にリリースされたMac OS X Mavericksでデフォルト壁紙に採用されたデザインは「波」。Mavericksとは米国の地名で、もの凄く大きな波が来ることからサーフィンの聖地だそうですよ。
Mavericks_macbook_keyboard_sticker2このMavericksの波のグラデーションを見事に再現したキーボードステッカーです。壁紙との相性が素晴らしい。
Mavericks_macbook_keyboard_sticker

2014/10〜 OS X v10.10 Yosemite
続いては2014年10月にリリースされた「Yosemite」。Yosemiteのデフォルト壁紙には、ユネスコ世界遺産に登録されたYosemite国立公園にある花崗岩の一枚岩「el capitan」が採用されています。この「el capitan」がそのまま次のv10.11のOS名に採用されましたね。Yosemite_macbook_keyboard_sticker2

こちらもMS Factory製のキーボードステッカー。Yosemite国立公園の夕焼けのグラデーションが再現されています。Yosemite_macbook_keyboard_sticker

ウッド調ステッカー。

ちょっと気分を変えて、ぬくもりのある柔らかな印象を与えてくれるウッド調キーボードステッカー。¥7,650とステッカーとしては高額ですが、印刷ではなく本物のチェリー/ウォールナット材を採用しています。まるでテーブルが透けているかの様に見えるのも美しい。
keys_for_Apple_MacMay 04 20152
以前の紹介記事はこちら。

keys_for_Apple_MacMay 04 20157
apple製品はデフォルトで使うのが一番と思っていましたがこれはいい。

超ミニマル!無刻印キーボード化出来るステッカー。

2015/10にファーイーストガジェットから発売されたばかりの「ブラックアウトステッカー for Mac」。シンプルなMacBookを更にシンプルに。キーボードのキートップを真っ黒にコーティングして無刻印化出来るステッカーです。ただし、ブラインドタッチが苦手な方には・・・一応、購入するとキーボード一覧表が付属するので最悪は一覧表でキーの位置を確認ます。挑戦してみるのもいかが?笑
black_out_sticker_1
以前の紹介記事はこちら。

iMacにメモが出来る様になるアイディアステッカー。

こちらもファーイーストガジェットから「ノーマナーフィルム」。ちょっと趣向を変えて、デザインというよりも無駄なスペースを有効活用できる様になる面白アイディア。iMacのディスプレイ下のスペースに貼り付けるとホワイトボード同様にマーカーでメモが出来ます。専用マーカーも付属。

レザー調で大人っぽくMacbookを丸々カスタマイズ。

続いてはレザー調のスキンシール。個人的にこれが一番好み。apple製品のスキンシールを専門に扱うwraplusの製品です。
black_macbook_keyboard_sticker

ステッカーとはいえ、リアルなレザーの質感を再現しておりAppleロゴマーク周りも正確に切り抜かれています。ブラックレザーにするとグッと大人の雰囲気が漂ってカッコイイ。
black_sticker938475

バリエーションとしてはiPad用も取り扱われています。ブラックレザー以外にも豊富なバリエーションが取り揃えられているので気になる方は覗いてみてください。
black_macbook_keyboard_sticker2

ハードケースでMacbookブラックモデル風に。

こちらはステッカーではなく、NEXARYというメーカーが取り扱うハードケース。価格が¥1,380〜¥2,300(機種により価格が異なります)とMacbookのハードケースとしてはかなり手頃な価格設定にもかかわらず品質が安定していることで非常に評判の良いハードケースです。
black_hard CASE_macbook1

Macbookには一時期ブラックモデルがありましたが、シャンパンゴールドとかでなくまた復活して欲しいものです。
black_hard CASE_macbook2
ちなみにこちらのケースもカラーバリエーションが20色以上と非常に豊富なのも魅力の一つです。Macbookを傷からも守ってくれるので、持ち歩くことが多い方には本体保護目的としてもオススメです。

いかがでしたでしょうか。私の個人的な好みで格好良いと思ったものをピックアップしていますが、探してみると本当に大量のバリエーションがあり、探し出すとキリなくなるので時間のあるときにゆっくりと探してみるのがオススメです。
以上、Macbookのの格好良いステッカー色々の紹介でした。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑