Magsafeのように磁力で接続出来るlighteningケーブル、「磁石っつくマグネットlighteningケーブル」。


Magsafe式ライトニングケーブル。

クラウドファンディングで同様のプロダクトがありましたが、中々発売まで至らないなぁと思いながら見ていたら同様製品が既に発売されていました。magsafe_jisyakuttuku_lightning_cable_5

スポンサーリンク

磁力でくっつくlighteningケーブル。

AppleのMacBookには、ワンタッチで磁力でくっつくMagsafeという機能が搭載されています。端子を差し込む必要が無く、近づけるだけでパチッとくっつくので非常に便利。
magsafe_jisyakuttuku_lightning_cable_top是非ともiPhoneにデフォルトでつけて欲しい機能なんですが、次世代iPhoneにも今の所搭載される噂は有りませんね。。

この機能をiPhoneのlighteningケーブルに搭載したのが、今回紹介する「磁石っつくマグネットlighteningケーブル」。モバイルアクセサリーを取り扱うJTTから¥1,680で発売されています。
magsafe_jisyakuttuku_lightning_cable_1使い方は簡単でマグネットを内蔵したパーツをiPhone側のlightening端子に差し込んでおくだけ。小さなパーツなので邪魔になりません。

差し込む向きを気にする必要もないので、接続がとっても楽になります。
magsafe_jisyakuttuku_lightning_cable_2

適度な力で「外れる」メリット。

このMagsafeライクなlighteningケーブルの良い所はワンタッチで着脱できる利点に加えて、急に力が掛かった時には外れてくれるという意外なメリットがあります。magsafe_jisyakuttuku_lightning_cable_7例えば充電中のケーブルに足を引っ掛けてしまった際、通常端子の場合iPhoneから外れず本体ごと落下させてしまう事故が起きがちです。高価なiPhoneですので、これで液晶を割ってしまったりしたらもう最悪な事態に。リスク回避の意味でもMagsafe機能は有用と言えるでしょう。

充電&データ転送に対応。

充電だけでなく、データ転送・同期まで行うことができます。magsafe_jisyakuttuku_lightning_cable_6気をつけていただきたいのは、Apple認証プログラムのMFI認証を取得していない点。iOS9.2.1まで動作確認済みとの事ですが、今後リリースされるOS全ての動作保証は行われていません。

結構探してみましたがMFI認証取得されているMagsafe搭載lighteningケーブルは見つかりませんでした。認証端子を使ってMagsafe機能を搭載するのに技術的な課題があるのでしょうか。

とはいえ、通常充電するだけなら問題無く利用する事が出来ます。

端子の着脱ストレスフリー&リスク回避に、ご検討されてみてはいかがでしょうか。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑