Bluetoothで測定値を送信できるデジタルなメジャー、「eTAPE16」。


これは欲しい!

アメリカ発のデジタル表示メジャーがめちゃくちゃ便利そうだったので紹介。
etape16_Degital_tape_measure_3Feb 05 2016

スポンサーリンク

デジタル表示でBluetooth通信可能なスマートメジャー。

インテリアや、ちょっとした収納なんかを購入する際の簡易測定に便利なメジャーですが、100年間機能が進化していないそうです。「eTAPE16」はデジタル表示液晶&Bluetooth通信機能という最新技術が追加され、測定器具というよりガジェットへと機能アップされたスマートメジャーです。etape16_Degital_tape_measure_5Feb 05 2016

測定値をBluetooth対応デバイスへ送信可能。

デジタル表示なだけでかなり利便性が向上すると思いますが、現状アナログに目盛りを読み取るものが一般的ですよね。このデジタル表示で読み取りやすいメリットに加えて、測定した値を記録しておくメモリー機能が搭載されています。さらに、この測定値をBluetooth対応デバイスに送信する事が出来るのがミソ。etape16_Degital_tape_measure_2Feb 05 2016
インテリアショップに行く時、部屋のレイアウトを事前に測定してスマホに送信しておけば良いのでいちいちメモを取る手間が省けるというわけです。これらの機能に加えて、インチ/メートル切り替えや、ゼロ点合わせなどの機能も搭載されています。
etape16_Degital_tape_measure_4Feb 05 2016そろそろ新生活が始まる時期が近づいてきましたが、引っ越しで新しく家具購入予定の方、スマートメジャーでバッチリ測定してインテリアを揃えてみてはいかがでしょうか?

以上、Bluetooth通信可能なスマートメジャー、「eTAPE16」の紹介でした。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑