近未来な完全ケーブルレスなワイヤレスイヤホン「Earin」が発売。


完全ワイヤレス。

完全ワイヤレスなだけでなく、製品としての完成度が非常に高いアイテムです。

スポンサーリンク

ケーブルストレスフリーの完全ワイヤレスイヤホン。

昨年からkickstarterで話題になっていた2013年にスウェーデンに設立されたオーディオメーカーEARIN(イヤーイン)社の完全ワイヤレスイヤホンが遂に商品化されました。
EARIN_Dec 12 2015_7

左右独立したケーブルレス。

今迄にここまでワイヤレスを追求出来たイヤホンがあったでしょうか。サイズは14.5mm×20mmと超小型、重量も左右合わせてたったの7gしか有りません。
EARIN_Dec 12 2015_2

そして1番のウリ、既製品の常識であった左右を繋ぐケーブルが無くなり完全ケーブルレスが実現しています。通常のイヤホンからケーブルを無くしただけといった感じですね。iPodやiPhoneなどのデバイスとBluetoothで通信します。デバイスからのデータは”Lユニット”で受信され、”Rユニット”へ送信されます。L/R間もBluetooth通信という訳です。これにより完全ワイヤレスが実現しています。
EARIN_20151215

気になるのは稼働時間ですが、「EARIN」には60mAhのリチウムイオンバッテリーが搭載されており、連続再生時間は3時間。3時間であれば片道1時間半の通勤の往復が可能な距離ですので十分な時間と言えそうです。

それにしてもイヤホン機能だけであれば60mAhで3時間も持つんですね。。最近のモバイルバッテリーなんかは10000mAh越えが普通になってきつつあるので60mAhと聞くとかなり少なく感じますが、容量を必要最低限にして小型化を実現しているということでしょうか。

コントロールはアプリから。

iOS/アンドロイド/Windowsの公式アプリをダウンロードしておけば、アプリ側からバッテリー残量チェック・L/Rバランス設定・ベースブースト等の調整を行う事が出来ます。近未来感が漂いますね。
EARIN_Dec 12 2015_6

充電機能付き携帯用カプセル。

特筆すべきは本体だけでなく、ケースも非常に良く出来ています。「EARIN」を単体で持ち歩くのは無くしてしまいそうで不安になりますが、高級感のある携帯用カプセルが同梱されます。
EARIN_Dec 12 2015_4

ヘッドの部分を引っ張ると「EARIN」の収納部分がスライドして出てきます。この携帯用カプセルですが、なんとモバイルバッテリーとして機能します。カプセル内には600mAhのリチウムイオンバッテリーが搭載されており、「EARIN」を収納すると同時に充電が開始され約70分で満充電されます。カプセル自体はマイクロUSBから充電を行います。
EARIN_Dec 12 2015_1この携帯用カプセルから取り出すと「EARIN」とデバイスがBluetooth接続され、収納すると自動で接続がシャットダウン。ユーザビリティが細部まで考え抜かれていますね。

付属品は充電カプセル充電用マイクロUSBケーブル・スタビライザー・イヤーパッド。
EARIN_Dec 12 2015_3

ケーブルレスなだけでなく、携帯用カプセルのユーザビリティや、Bluetooth接続の手軽さなど細部まで使い勝手を考え抜かれています。

国内ではオーディオ機器を取り扱うMODERNITY社が販売開始しています。価格は¥32,184(税込)と少し高めですが、付加価値を考えると妥当かもしれません。

ワイヤレスイヤホンをお探しの方、完成度の高い「EARIN」ご検討されてみてはいかがでしょうか。

以上、近未来な完全ケーブルレスなワイヤレスイヤホン「Earin」の紹介でした。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑