アップルウォッチを車内で使用するのに捗るマウント、「グリップマウント」。


車内をもっとカスタマイズしたい。

最近車×ガジェットの組み合わせが気になっています。

スポンサーリンク

アップルウォッチを車内で使おう。

アップルウォッチの有効活用方法がやっと分かったかも。個人的にはアップルウォッチって購入したは良いものの何に使うか?に悩んでしまっています。今回紹介するのは、Satechiから発売されているアップルウォッチ専用のマウント。シンプルな構成で、パーツは1つだけ。iPhoneケースの要領でマウントにはめ込みます。
satechi_apple_watch_grip_mount3Sep 26 2015

このマウントをハンドルに設置すれば、車内のアップルウォッチ操作が捗ります。音楽を流したり、、
satechi_apple_watch_grip_mount2Sep 26 2015

ちょっとした通話をしたり。カーナビを表示させるのも良いですね。Siriに道を尋ねる何てことも出来そうです。
satechi_apple_watch_grip_mount5Sep 26 2015Siriって最近はかなり精度も上がってきていてかなり便利な機能だと思っているのですが、外出時に腕につけた状態で使用するのはちょっと抵抗が有りませんか?車内なら周りを気にせずにフル活用出来ます。

クルマ以外でも。

このグリップマウントですが結構汎用性が高く、自転車やバイクのハンドルにも設置出来ます。
satechi_apple_watch_grip_mount1Sep 26 2015
satechi_apple_watch_grip_mount4Sep 26 2015
乗り物にこういったスマートデバイスを設置出来るのはとっても便利ですが、使用する際には運転の支障にならない様にだけ気をつけてください。

以上、アップルウォッチを車内で使用するのに捗るマウント、「グリップマウント」の紹介でした。

車内でガジェットを使用するのに捗るアイテムはこちらもお勧め。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor


重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング

Sorry. No data so far.

     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑