USBメモリー機能付きlighteningケーブル「メモリーズケーブル」が便利。


iPhoneのデータやり取りを手軽に。

スポンサーリンク

USBメモリー機能付きlighteningケーブル。

お洒落なlighteningケーブルは幾つか紹介してきましたが、今回は追加でUSBメモリー機能を付けたlighteningケーブルの紹介。データ容量は32GB/64GB/128GBの3種類が取り揃えられています。
PhotoFast_Memories_Cable_Sep 06 20152lighteningケーブルにUSBメモリー機能を付けてどんな良いことがあるのかというところですが、

  • iPhoneのファイルのやり取りが容易に。
  • iPhoneバックアップに。
  • 通常lighteningケーブルとして。

といったところでしょうか。

iPhoneのファイルのやり取りが容易に。

iPhoneはファイルやり取りをする場合に、外部クラウドサービスを使うかメールで送るかしないといけません。もしくは1度PCと同期してPC経由でファイルのやり取りを行うかといったところでしょうか。ネット環境がないところでのファイルの受け渡しが難しいんですよね。
PhotoFast_Memories_Cable_Sep 06 20153このメモリーズケーブルを使えばローカル環境でファイルのやり取りが簡単に行えます。短くコンパクトに束ねられるので見た目にもスマート。

専用アプリの「i-flash drive one」をインストールする事でファイルの受け渡しを行います。音楽・画像・動画をiPhoneから手軽にUSBメモリーの中に保存する事が出来、保存したファイルはアプリ上から一覧で確認できます。
screen568x568このアプリが中々優秀で、YouTubeやVimeoからの動画のダウンロード保存、DropboxやGoogle Driveとのファイルのやり取りが簡単に行えます。かなり自由度が高い印象。「メモリーズケーブル」の魅力としてこのアプリの使い勝手の良さも一役買っています。

ありがちなのが写真や動画を撮影する際にiPhoneの容量が一杯で撮影できないとき。いちいち容量の大きいファイルを選んで削除していたのを、ガシガシ転送していきましょう。
PhotoFast_Memories_Cable_Sep 06 20156

iPhoneバックアップに。

カメラロールや連絡先、instagramやFacebookの画像バックアップなど主要サービスのバックアップが簡単に出来ます。自動バックアップも設定でき、アプリを立ち上げると自動でバックアップが始まります。
PhotoFast_Memories_Cable_Sep 06 20157クラウドサービスへのファイルバックアップと違ってUSBメモリーは物理的な安心感が有りますよね、私の感覚では物理的というと紙をイメージしますが膨大な量のデータの紙での保存はもはや現実的では無いですよね。。

通常lighteningケーブルとして。

lighteningケーブルとしては通常通り使用可能で、モバイルバッテリーに繋いでの充電や、PCに接続しながら充電も出来ます。ただしPC同期には未対応。ここまできたら同期にも対応して欲しかった。。
PhotoFast_Memories_Cable_Sep 06 20154通常lighteningケーブルと異なる点が、iPhoneを接続しないでPC接続すると通常のUSBメモリーとして動作し、iPhoneからの保存ファイルやバックアップファイルをPC上から一覧で確認出来ます。仕様としてはUSB3.0でデータ転送がストレスなく行えます。

見た目もスタイリッシュで、これ1つで色々こなせる感じが男心をくすぐりますね。
PhotoFast_Memories_Cable_Sep 06 20155個人的にはこれにもう1機能、モバイルバッテリーの機能を持たせて欲しいなぁと思いますがバッテリーサイズがここまで小さくなるのはまだ先のお話ですかね。

以上、USBメモリー機能付きlighteningケーブル「メモリーズケーブル」の紹介でした。

lighteningケーブル関連記事。

native_union_key_cable5Jun 23 2015
2in1USB_cable_cheero2Jun 14 2015
bandwire6Apr-22-2015top
個人的に注目の新ブランド"NuAns"の新製品。
slooProImg_20141104084209.jpg

Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑