全てのiPhone/iPadユーザに、ケーブル根元断線を防ぐカバー「ケーブルプロテクター CP-01WH」。


もちろんiPodも。

AinexからLightningケーブルの断線を防ぐ「lighteningケーブルプロテクターCP-01WH」が発売されました。

スポンサーリンク

ケーブルの根元断線を防ぐプロテクター。

iPhoneやiPadを持っている方なら誰でも1度は根元断線を経験しているんじゃないでしょうか。lighteningケーブルを端末にさしこんでも何故か全く充電されない。グネグネと根元をいじりながら通電するベストポジション探しをする‥このプロテクターが有ればそんな作業をしなくても良くなります。
cp-01wh_1Aug 30 2015USB側と端子側の2セット。私の経験上では端子側が断線するケースが多い印象ですが、ガードできる所はガードしておきましょう。

根元をしっかりガード。

材質は丈夫なプラスティック製。細長いパーツでケーブル周りをカバーし、短めのパーツで上から更に固定します。安心の2重プロテクターで根元をしっかりガードする構造。これなら断線しなさそうですね。
cp-01wh_2Aug 30 2015見た目からもわかる様に、根元部分が極端に曲がる事による断線を防いでくれます。「引っ張り方向の力」や、「ねじれ」に対しては対応出来ません。感覚的になってしまいますが根元断線の原因は極端な曲げが根元に複数回集中する事が要因に感じますので、この対策は非常に有効だと思います。

DOCKコネクタにも対応。

旧バージョンのDOCKコネクタにも対応します。個人的には根元断線をする様になったのはlighteningケーブルになってからの印象ですが、旧バージョンも不安がある方は付けておいて損は無いでしょう。
cp-01wh_3Aug 30 2015

純正もしくはMFI対応のlighteningケーブルを新調しようとすると¥2,000位と地味に高いんですよね‥毎回交換していると結構な額になっていきます。このプロテクターが一個¥400ですので付けておくに越したことは無いですね。
cp-01wh_4Aug 30 2015注意点はapple純正のlightening/DOCKケーブルにのみ対応している点。当然ですが、サードパーティ製のケーブルは保証されていません。購入の際はご注意下さい。

以上、ケーブル根元断線を防ぐカバー「ケーブルプロテクター」の紹介でした。

ケーブルの根元断線を防ぐのにはこちらもおすすめ。ケーブル以外にも幅広く使えます。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑