時のながれの中を飛ぶツバメをモチーフにした幻想的な時計、「Swallow Clock」。

2015.07.21 インテリア 時計


アートなデザインクロック。

スポンサーリンク

ツバメをモチーフにしたアートな時計。

時間の流れの中を12羽のツバメ達が自由に飛び交います。
Swallow ClockJul 09 20155

細部までこだわったデザイン。

かなり細部まで作り込まれていて彫刻のよう。
Swallow ClockJul 09 20152

ツバメ達は1羽毎に異なる形状で作り込まれており、お好みで配置することで動きを楽しむことができます。
swallow_clockJul 12 20153

購入すると、中心の針を動かす時計部分・12羽のツバメ・レイアウト図が同梱されて届きます。
Swallow ClockJul 09 20151

付属のレイアウト図を参考にしながら、3Mのテープでツバメ達を貼り付けていきます。壁を傷付けないので賃貸でも安心して設置出来ます。
Swallow ClockJul 09 20154

ツバメは「幸運」と「希望」の象徴。幸運のシンボルのツバメが時間の流れの中を自由に飛び回るという、アートの要素が強いプロダクトです。
Swallow ClockJul 09 20153

2009年台湾で設立したデザインスタジオ、Haoshi Design Studioのプロダクト。Haoshiとは”良い物”という意味。生活に溢れる良い物を無駄にしないよう、様々なカタチで幸せや面白い物をデザインしています。

個性的なデザインが、インテリアに一味加えてくれそう。お部屋のインテリアをちょっと演出したい方、如何でしょうか。

以上、時のながれの中を飛ぶツバメをモチーフにした幻想的な時計、「Swallow Clock」の紹介でした。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑