透ける土で出来た新しい陶器のグラス、”tou-glass”。


信楽焼職人の手作り。

スポンサーリンク

透ける陶器。

グラスに光を当てるとボンヤリと、光を透過します。陶器のもつ、柔らかさや素朴さをそのままに光が透過します。
tou_glassJun 05 20152

新素材、信楽透器。

信楽の窯業技術試験場にて研究を重ねた結果完成した新素材。元来、陶器は光を通さない素材ですが、ガラス粒子を土に混ぜ合わせることにより透過性のある陶器、”信楽透器”の開発に成功しました。
tou_glassJun 05 20151

伝統の職人技。

信楽透器の優れた点は、ろくろ・手びねり・鋳込みといった伝統的な陶器の製造技法がそのまま適用できる所。”tou-glass”も熟練した信楽焼職人の技が余すことなく盛り込まれています。
不透明な陶土と信楽透器を練り込み、美しいマーブル模様を形成しており、この模様は1つとして同じ物はありません。
100-1844_image copy

陶器の優しい手ざわり。

敢えて表面の処理は最低限にすることで、陶土の優しい手ざわり・口当たりをそのままに残しています。
100-1844_sub2

ガラスのグラスからたまには気分を変えて、信楽焼で一杯。最高です。
ギフトにも最適ですね。

こちらから購入可能です。tou-glass


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor


重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
グラス・マグ, 雑貨」の人気記事

Sorry. No data so far.

     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑