出張先ホテルで便利なBuffaloの世界最軽量19gのWIFIルーター。


1つ持っていると便利です。

私は出張の機会が多いので、出張先ホテルで使えるWi-Fiルーターを常備しています。
今回の紹介は世界最軽量を謳うBuffaloの”WMR-433″シリーズ。
Buffalo-WMR-4331Apr 21 2015

以前紹介した”ちびふぁい2″をメインで使用していましたが、コンパクトさではこちらに軍配が上がりそうです。

スポンサーリンク

圧倒的にコンパクト。

まさに手のひらサイズ。
Buffalo-WMR-4333Apr 21 2015

重さ19g。
ちびふぁい2“が20gですので、1g差でこちらに軍配!
本体サイズは45×45×15mm。
iPhoneの1/3位のサイズです。
Buffalo-WMR-4339Apr 21 2015

小さいけど結構高機能。

出張先ホテルの有線LANをルーターに挿しこめば、Wi-Fi環境を構築できます。
最新の高速通信規格11ac対応しており、出張先ホテルでも高速Wi-Fiインターネットを快適に使用可能。
Buffalo-WMR-4335Apr 21 2015

周波数を切り替え可能。

スイッチひとつで5GHz帯と2.4GHz帯の2種類の電波を切り替え出来ます。
5GHz帯は電波干渉を起こしにくく、安定した通信が期待できます。
2.4GHz帯は客室が密集しているホテルでは電波干渉を起こしやすいです。
一方で対応機器が多い点が特徴ですので、使用機器に応じて使い分けましょう。
Buffalo-WMR-4336Apr 21 2015

電源はマイクロUSB端子から供給。
スマホ・タブレットの充電器やモバイルバッテリー、PCのUSB端子から給電する形となります。
Buffalo-WMR-4337Apr 21 2015

カラーバリエーションは5色展開。
Buffalo-WMR-4332Apr 21 2015

ちびふぁい2“はUSBケーブルが機器に内蔵されていますが、こちらは別途USBが付属します。
どちらが良いかはもはや好みの世界ですが、
WMR-433は周波数切り替え出来る点も魅力です。

私は国内出張がメインで、地方のビジネスホテルではWi-Fi環境が整備されていないところも多いので、こういったLANケーブルからWi-Fi変換出来るアイテムが手放せません。
というよりこういったアイテムを探しているのが好き笑


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑