洗濯乾燥時間を△25%低減。柔軟剤も不要になるドライヤーボール”ウールジーズ”。おすすめ。

2015.03.15 サニタリー 雑貨


オールナチュラルなドライヤーボール。

以前紹介したハリネズミドライヤーボールも可愛らしくて良いですが、

今回紹介するドライヤーボールは100%ウールのナチュラルなドライヤーボールです。
上記記事投稿の際に初めてドライヤーボールなるものを知ったため最近はまって色々と探している所です。
海外では結構流行っているみたいですね。

ドライヤーボールとは‥
乾燥機の中に適度な重さを持ったボールを投入する事で洗濯物を柔らかくほぐしながら乾すことができます。
期待効果としては主に下記3つ。
・乾燥時間短縮。(電気代節約)
・ふんわり仕上げる。(柔軟剤不要)
・シワ/静電気の軽減。

と様々な効果が期待出来ます。

スポンサーリンク

100%ウールのオーガニックドライヤーボール。

1つ1つハンドメイドで作成された100%ニュージーランドウール製のドライヤーボールです。
woolziesMar 09 20151

中身はウールがぎっしり。
化学物質を含んだ柔軟剤の使用を避けたい方などにおすすめの商品です。
woolziesMar 09 20152

乾燥時間約△25%低減。

乾燥機内でウールのボールが動き回り、優しく洗濯物をほぐすことにより効率よく熱風を当てながら乾かすことが出来るため、乾燥時間を△25%低減出来ます。
もちろん製品仕様によっても異なりますが1回乾燥機を使用すると電気代は¥20〜¥80位はかかってきます。
年間で考えれば電気代節約にはかなり効果を発揮します。
実際に使用してみると分かりますが乾燥機が終わりを告げるブザーが本当に早くなります。
woolziesMar 09 20155

柔軟剤いらずで洗濯物フンワリ。

また、柔らかなボールがバウンドすることで衣類の表面を柔らかくし、フンワリとした仕上がりになります。
このように柔軟剤も使用しなくて良くなるので、コストパフォーマンスが優れていると言えるでしょう。
woolziesMar 09 20153

香りを付けても楽しめる!

乾燥後、お好みのエッセンシャルオイルを1〜2滴ボールに付けてから再度送風モードで短時間運転すると衣服に香り付けができます。
この際、温風を使用すると香りが飛んでしまうようですのでご注意ください。
柔軟剤のケミカルな匂いが苦手な方などにはとってもオススメです。
woolziesMar 09 20156

1つ1つハンドメイドですので、大きさや柔らかさが物によって異なるようです。
手作りの温かみを感じる仕上がりがなんとなくホッとする商品です。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑