宇宙空間でも使える超ハイスペック飛行機型ボールペン”ballpoint pen airplane”

2015.01.23 文房具 筆記用具


宇宙飛行士が月や宇宙空間で使うために、一億円以上の開発費を投じて開発されたスペースペン。

オシャレなボールペンを探していたら凄いボールペンが見つかりました。

宇宙空間で使える必要性があるか?

そんな次元の話ではありません。
必要以上のスペックを搭載したボールペンに夢を感じさせてくれるアイテムです。

普通のボールペンは重力でインクを出す作りになっていましたが、このボールペンは窒素ガスで圧力を調整しているため無重力での使用が可能になったようです。

ハイスペック

インクは100年以上も変化しない特殊なもので、ー45℃から200℃の過酷な環境でも使用できます。
人間の方が耐えられない温度です。

ペン先のボールは超硬度のタングステンカーバイト鋼を使用。

窒素ガスで気圧を調整しているため、外気の温度や気圧に左右されずにどんな状態でもインクが出ます。

つまり宇宙空間でも使えます。

デザイン性の高さ

スペックが高いだけではありません。デザイン性も非常に高く丸い先端が飛行機の形を模しており窓の形もしっかりと彫り込まれています。

ケースも凝った作りをしており、ギフトなどにもピッタリです。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑