LEDライトとしても使えるギークな基板デザインの栞、「Bookmark light」。


ギークなギフトをお探しの方にピッタリ。

スポンサーリンク

配線のデザインが美しいギークな栞。

bookmark_light1_Jun 07 2016
薄い透明フイルム基板に配線パターンがプリントされた、なんともギークなデザインの栞が共栄デザインから販売されています。

基板むき出しのデザインといえば、配線パターンで様々な都市の路線図を再現した「東京回路線図」が記憶に新しいところです。こういった、基板の配線パターンというのはなんとも言えない魅力があるように感じるのは私だけではないはず。


実際にLEDが光る。

両端に設置された端子で、ボタン電池(CR2032)を挟み込むとLEDライトがぼんやりと光ります。
bookmark_light11



ボタン電池を持ち歩かなくてはならないので「実用的か?」と問われるとなんとも言えないところですが、デザインだけでなく実際に使用出来るフィルム基板という点に大きな意義があります。こういったギークなアイテムは利便性以上に、人に見せた際の「おお」と驚かせる事の方が魅力的だったりします。
bookmark_light2_Jun 07 2016


配線以外にはスイッチも電池も搭載されていないので、非常に薄いフィルムなので通用の栞と変わらない使い心地です。
bookmark_light3_Jun 07 2016

価格は共栄デザインのWEBサイトで¥2,128(税込)とお手頃です。6/19に父の日が近づいてきていることですし、エンジニアのお父さんへのプレゼントにおひとついかがでしょうか。

以上、LEDライトとしても使えるギークな基板デザインの栞、「Bookmark light」の紹介でした。

こちらから購入可能です。
共栄デザイン Bookmark light


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑