1日のスケジュール管理に特化したアイデア付箋、「クロックブロック」。


アナログ文字盤の見易さは異常です。

スポンサーリンク

時計の文字盤メモ。

block_clock_May 11 201661
スケジュールやタスク管理用の製品やアプリは色々ありますが、「クロックブロック」(¥648)は時計の文字盤に書き込めるというアイデアメモ付箋。

通常、付箋の使い方としてはタスクを記入してデスクに貼り付けておくのが王道の使い方ですが、時計の文字盤にする事で「いつやるか」をより明確に整理することができます。
block_clock_May 11 20163

アナログ時計の文字盤はパッと見で感覚的に時間を認識するという目的においては最も優れたデザインですから、付箋のデザインと融合させるというのは素晴らしいアイデアだと思います。

付箋の中心部分には穴が開いており、デスク上のペン立てとしても活用出来ます。
block_clock_May 11 20161


帰る前に明日のスケジュールをメモっておくのがオススメ。

私が実際にやっているのは、毎日仕事からの帰宅間際に「明日やる事」をスケジュール化すること。朝にスケジュール化しようとすると頭がリセットされていてタスクの抜け漏れが生まれます。
block_clock_May 11 20164
1日のタイムスケジュールが分刻みの多忙な方には特におすすめです。


カラー展開はホワイト/ブラウン/ピンクの三色展開。文字盤のデザインもちょっとだけ違います。
block_clock_May 11 20162日々のタスクに追われている方、優先順位とタイムスケジュール作りから始めてみてはいかがでしょうか。

以上、1日のスケジュール管理に特化したアイデアメモ付箋、「クロックブロック」の紹介でした。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑