ずらして使う画期的な軽量アルミ製ボールペン、「ALIGN」がカッコイイ。

2016.04.15 文房具 筆記用具


なにこれかっこいい!

スポンサーリンク

ずらして使うペン。

ペンの持ち手部分をずらすことが出来る今までのペンのデザインとは一線を画したボールペン、「ALIGN」。通常のノック式ボールペンと比較して圧倒的にシンプルなデザインでミニマルデザインがお好みの方に是非ともお勧めしたい一品です。
align_ballpen_2
ロンドン発のステーショナリー系のデザインブランド、Beyond Objectのプロダクト。開発当時はkickstarterで話題にもなっていました。

全体構成は3つのパーツから出来ており、ずれている部分を捻るとペン先が出てくるというユニークな構造です。
align_ballpen_5

イラストで見るとこんな感じ。
align_ballpen_4

捻る部分のパーツにはクリップが隠されており、胸ポケットに収納可能です。シンプルな構成に見えて必要な機能はしっかり搭載されていますね。
align_ballpen_10

高級感あるアルミ素材。

材質には飛行機にも採用される、軽くて強度の高いアルミを採用しています。表面は傷がつきにくく、サラサラとした触り心地のアルマイト加工を施されています。iPhone5の筐体に使用されていた処理ですね。傷つき辛く耐食性を持たせるためのアルマイト加工処理ですが、良くあるメッキ処理された素材と比較すると高級感が違います。カラーバリエーションはシルバーとブラックの2色展開です。
align_ballpen_1



バリエーションとして、コンパクトサイズのAlign Miniが取り揃えられています。
align_ballpen_7
align_ballpen_8


替芯には専用のものが必要なわけではなく、汎用製品の「ZEBRA ゲルボールペン替芯 JSB」や、「PILOT ハイテックC」など、好きな替え芯に交換することが出来ます。
align_ballpen_9
ちょっとしたギフトなんかにも喜ばれるかと。

以上、ずらして使うアルミ製スタイリッシュなボールペン、「ALIGN」の紹介でした。


Sponsor

Subscribe

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Facebookページ
最新情報を更新しています。

Twitterでも最新情報をつぶやいています。

Sponsor

Sponsor

 

重い腰を上げてfacebookページを作成してみました。
Twitterでも更新情報をつぶやいています。

↓ランキング10位以内目指して奮闘中。
雑貨 ブログランキング
     
    Menu
    ×
    PAGE TOP ↑